岡山市北区大安寺での少人数制個別指導。動機付けをしっかり行うために、「深い学び」「主体的な学び」「対話的な学び」を実践できる少人数制にこだわっています。

大安寺れいめい塾ブログ

大安寺れいめい塾ブログ - 岡山市北区大安寺での受験進学塾 少人数制個別指導
岡山市北区大安寺での受験進学塾 少人数制個別指導。動機付けをしっかり行うために「深い学び」「主体的な学び」「対話的な学び」を実践できる少人数制にこだわっています。

大安寺れいめい塾ブログ

山陽新聞と朝日新聞に折り込みチラシを入れました

古文・漢文・現代文 記述対策 小論文はお任せください。岡山大学・国公立大学、岡山大安寺中等教育学校・岡大附属中学、第一志望校合格を奪取する少人数制個別指導の大安寺れいめい塾です。

 

大安寺れいめい塾のホームページ
http://daianji-reimei.strikingly.com/

チラシのダウンロード(表)
 ⇒チラシのダウンロード(裏)

 

 18日と25日(土曜日)に、山陽新聞と朝日新聞に大安寺れいめい塾の折り込みチラシを入れました。このチラシを介して「新しい生徒との出会いがあれば」と淡い期待もありますが、これを打ち砕くように諸先輩方からは「そうはいかんよ」と異口同音にご教示頂きました。たしかに、何の反応も今のところありません(笑)。けれどもこうした淡い期待とは別に、実はこのチラシは「この大安寺の地で塾をやっていきます」という三門学区・西小学区、こと大野学区の皆さんへの私の覚悟の証です。とにかく大野学区を盛りたてていく。塾としているこの民家も、大家さんより「大野学区の子供たちの学びを盛り上げていって欲しい」という願いから、特別にお貸し頂いている建屋です。私にマネージメント力があるのか、諸々試されることばかりです。

 

 ところで、私が兄事する私塾の原点と謳われる塾を作り上げた中山先生は、「俺は一人一人の生徒への愛情と憎しみだけは誰にも負けへんで」と、独特な言いまわしで子供への溢れんばかりの人間臭い愛の必要を解かれます。ごもっとも、私に清濁のみ合わせる度量がどれ程あるか分かりませんが、及ばずながら角を矯めて牛を殺さないよう、子供たちに時間と手間を惜しまずじっくりと向かい合います。そして、私の信条である<そのさきへ>もしっかりと注ぎ込み、一人でも多くの生徒に<目的>をもたせて、大学へ有能な人材を送ります。

 

 

 また、<岡山大学に進学したい、国公立・難関私大に行きたい>、こんな想いが滾る受験生は当塾の門を是非叩いて下さい。現状の成績など関係ありません。現に今年も定時制高校から同志社大学へ進学した生徒がれいめい塾にいます。大切なことは進学したいという確固とした<自覚>と<覚悟>です。ここさえ、ここさえ、ぶれなければ、ここから必ず愚直な努力が生まれます。しかしあとワンピース。それは生徒を見極め効率的で正しい学習が指導でき、生徒に<明日>を見続けさせられる伴走者の存在です。勘違いも思いこみも全部ひっくるめて、今年も私は<とことん>走ります。

 

 

 

大安寺れいめい塾の外観です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

大安寺れいめい塾のホームページ




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

ブログ内検索

その他

QRコード

qrcode