岡山市北区大安寺での少人数制個別指導。動機付けをしっかり行うために、「深い学び」「主体的な学び」「対話的な学び」を実践できる少人数制にこだわっています。

大安寺れいめい塾ブログ

大安寺れいめい塾ブログ - 岡山市北区大安寺での受験進学塾 少人数制個別指導
岡山市北区大安寺での受験進学塾 少人数制個別指導。動機付けをしっかり行うために「深い学び」「主体的な学び」「対話的な学び」を実践できる少人数制にこだわっています。

大安寺れいめい塾ブログ

決して負けられないもう一つの勝負!


  来年3月の県立高校入試には格別な思いがあります。それは、大学へ目標をもって進学して欲しいとの思いから、それまでの乾坤一擲の勝負に加え、学問の面白さに触れさせながら学力を伸長させようとして迎え入れた、初めての中学生の入試となるからです。彼らとも早いもので2年以上の付き合いになりました。しかし、現実は中間期末の点数を躍起になって上げる毎日。教えた尻から雨漏りが始まり、少しでも放っておけばそれはもう目も当てられない。大輔から始まり雄生に拓也と、岡山大学の俊英が今もって彼らに張り付き伴走してくれています。ただし、講師らは決まって「あいつらはったく、でもまぁ・・・」と口元を緩ませます。彼らにとっても私にとっても一番に憎めん奴らです。三年後、彼らが大学生、社会人となり、小学生に指導してくれるその日をこの目で見るまでは、この吹けば飛ぶような塾を私は存続させたい。見てみたい、成長した彼らの姿を、心底そう思います。そして、一緒に酒を酌み交わし今日のことを振り返ってみたい。


  そんな私を嬉々とさせてくれる生徒の一人が

                          

                           悠吾


です。私がここに昭和な大家族を目指したならば、彼こそが、成長した中学生、小学生の面々の一番の相談相手となる長兄。時間には正確で、任せたことは決して忘れることはない。余計な口もきかず、皆への気配りも忘れない。塾の玄関で目に飛び込んでくる<挨拶をすること>と、塾則なるものを作り認めてくれたその人です。こう書くと確かに、雄生曰く、私に足りない全てを持っている。笑ってしまいますが、認めざるを得ない。どちらが大人か分かりませんが、本当に頼りになる優しい奴です。そんな悠吾が約束の地として選んだのが、


             岡山県立岡山東商業高等学校


中学生には<何かができる>期待値抜群の高校です。ご存知の通り、人気も高い。そんな悠吾に肩入れしたくなるのも、やはり、あくまでも父の背中を追う健気な一人の男の姿を、私はそこに見るからです。私は彼を男にしてやりたい。また、そんな手助けができることを誇りに思う。


悠吾、東商を絶対に取りに行くぞ!!


そして、私に代わっての柚倖と周大への祝辞、ここに礼を言うよ。本当に有難う。


コメント
コメントする








   

大安寺れいめい塾のホームページ




カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

ブログ内検索

その他

QRコード

qrcode