岡山市北区大安寺での少人数制個別指導。動機付けをしっかり行うために、「深い学び」「主体的な学び」「対話的な学び」を実践できる少人数制にこだわっています。

大安寺れいめい塾ブログ

大安寺れいめい塾ブログ - 岡山市北区大安寺での受験進学塾 少人数制個別指導
岡山市北区大安寺での受験進学塾 少人数制個別指導。動機付けをしっかり行うために「深い学び」「主体的な学び」「対話的な学び」を実践できる少人数制にこだわっています。

大安寺れいめい塾ブログ

研究者を目指して@岡山大学

 古文・漢文・現代文 記述対策 小論文はお任せください。岡山大学・国公立大学、岡山大安寺中等教育学校・岡大附属中学、第一志望校合格を奪取する少人数制個別指導の大安寺れいめい塾です。

 

 

当塾には、私の他にチューターとして大輔という岡山大学の学生がいます。中山先生のブログでもお馴染みな当塾の秘蔵っ子です。就職実績がいいからとご両親が勧められた同志社大学の高分子を蹴り地球科学の学者を志して、はや三年。早いものです。

 

 

この一年間は、私が出講して留守にしていた火曜日を預かってくれていました。大輔の指導の甲斐もあって、指導していた生徒は晴れて清心中学へ上位で進学します。彼の理系科目の能力の高さは織り込み済みでしたが、いかんせん、あの口の重さ。もさっとしているのは今も相も変わらずで、会う人会う人に男前といわれても、髪型一つ気にもかけない。これもあの時のままです。こんな大輔でしたから指導に一抹の不安もありましたが、しかし蓋を開けてみれば、生徒のいなしもなかなかに、単元の重要事項を繰り返し、さらにノートを取らせるところなどは将来の教諭としての片鱗さえみえ、頼もしい限りでした。

 

 

こんな大輔から相談を受けたのが一ヶ月前。曰く、「母校の大学院と同じくらいに気に掛かる大学院があり、受験の準備に入りたいので院試が終わるまでの間休ませて欲しい」。一瞬、あの受験時の煮え湯を飲まされたことが未だに引っ掛かっていたか、と頭を過りました。しかしこれは私の単なる杞憂で、プレゼミの先生からのご進言だったようです。ゼミの先生からの期待の高さが伺え、安堵と共に口元が緩みました。

 

そこでそういうことならば、近々に、中山先生を通じ、静和学院の千葉塾長にお願いして、名古屋大学の若手研究者のホープ、永冶先生にご面談をお願いできればと思っています。永冶先生とのあの邂逅が、その実、大輔に学者としての核めいたものを与えてくださったのかもしれません。本当に感謝するばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

大安寺れいめい塾のホームページ
http://daianji-reimei.strikingly.com/

チラシのダウンロード(表)
   ⇒チラシのダウンロード(裏)

 


コメント
コメントする








   

大安寺れいめい塾のホームページ




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

ブログ内検索

その他

QRコード

qrcode